【セブ島】24時間開いているカフェ

投稿者:

日本では24時間開いているお店といえばコンビニやマクドナルドがありますが、カフェはなかなかありませんよね。しかし、セブ島には24時間カフェがあるんです!

仕事や勉強で役立つこと間違いなしです。

24時間カフェ

24時間カフェはITパーク内の「THE COFFEE BEAN & TEA LEAF」というお店です。このカフェはセブ島内に多数店舗がありますが、24時間営業の店舗は限られています。

ITパークはセブ島で一番安全と言われている区画で、外資系企業が数多く集まっています。ITパークの出入口には機関銃を持った警察官が出入りを監視しています。これほどの厳戒態勢があるからこそ24時間営業が可能なんですね。

店内の様子

店内は想像していたフィリピンとは思えないほど、とても清潔でお洒落です。夜遅くまで、分厚い参考書で勉強したりレポート作成をしたりしている大学生がたくさんいました。平日夜11時でも満席なくらいです。

品揃え

ショーケース

ケーキやパン、サラダなど品揃えも充実しています。

Whole Wheat Banana Muffin

外国のお菓子は甘いとよく言われますが、私が食べたこのくるみのマフィンは甘すぎず柔らかくてとてもおいしかったです。(95ペソ≒200円)

Greek Salad

サラダや軽食も数種類あります。普段のフィリピン料理では新鮮な野菜がなかなか食べられないので、ここのサラダは貴重でした。フェタチーズ?の塩っけが野菜とオリーブオイルに合っていてとても美味しいです。

値段

ローカルのお店に比べると、カフェは少し割高になります。といっても日本に比べると同じか少し安いくらいです。

  • アメリカンコーヒー Sサイズ(135ペソ≒285円)
  • くるみのマフィン(95ペソ≒200円)
  • Greek Salad(240ペソ≒500円)

さいごに

ITパーク内には今回紹介したカフェ意外にも24時間営業のマクドナルドや他のお店もいくつかあるようです。フィリピンでお仕事されていたり英語留学されている方は是非利用してみてください。

1件のコメント

コメントは受け付けていません。