【世界で四番目!?】ベトナムの秘境・バンゾック滝(行き方・費用)

ベトナム

皆さんは「世界で4番目の滝」と言われてどこが思い浮かびますか?

世界三大瀑布はすぐに思いつきますね。
・イグアス
・ヴィクトリア
・ナイアガラ

水量、高低差などいろいろ比較要素はありますが、現地で世界4番目と謳われている滝がベトナムにあります。今回は世界で4番目の『バンゾック滝(Thác Bản Giốc)』の紹介をしたいと思います。

秘境というからには上級者むけ?

バンゾック滝はほぼ観光地化されておらず、露天商がある程度です。
アクセスは大変悪く、山奥の現地では英語も通じないことが多いです。
主に以下のような方向けですが、行きたい気持ちがあれば誰でも行けます!

  • バックパッカー
  • ベトナムに住んでいる人

どんなところにあるの?

バンゾック滝はハノイから車で10時間北に行った中国との国境沿いにあります。
かなりアクセスが悪いため、日本から観光でくるには数日間の余裕がないとなかなか難しいです。ほぼ観光地化もされていないため、ガイドブックにもあまり載っていない、まさに秘境です。

さらっと言いましたが、車で10時間です。
あまりに山奥にあるため、山々がドラゴンボールの世界観になります。

バンゾック滝の上流付近
バンゾック滝を上空から(奥側が中国)

この滝を界に中国とベトナムに別れています。
ですので、中国側には中国人の観光客が来ています。ただ、ここは国境なのでお互いに行き来できないようになっています。

バンゾック滝(Thác Bản Giốc)

ベトナム人でさえもあまり行ったことがない場所で、そう簡単に来れるところではありません。バスで来るのが一番楽ですが、ベトナムの若者はバイクでツーリングして来ることも多いです。

ベトナムの若者ツーリストにお決まりの国旗Tシャツ

滝の近くへはイカダのボートで案内してもらえます。

イカダ

ここまで近くに来ると水しぶきも飛んでくるのでカメラ注意です。
それにしてもすごい迫力でした。さすが世界で4番目・・・?

間近で見る滝

河の本流のすぐ左横に支流の滝がいくつかあります。
こちらも結構な勢いで流れているので迫力ありますし、周りの自然との調和がきれいで素晴らしいです。こんな草木が鬱蒼としているところからすごい量の水が流れてきてなんだか不思議な気分です。

支流の滝(1)

ちょっと大きめの支流の滝壺には虹がかかっていました。
消えることなく在り続ける虹ってとっても神秘的で綺麗ですよね。
見ていて飽きないのでずっと写真をパシャパシャしてしまいました。

支流の滝(2)

グオムガオ洞窟(Động Ngườm Ngao)

バンゾック滝からバイクで10分程のところに鍾乳洞があります。
ベトナム北部は石灰質の岩が多いため、鍾乳洞やとんがった山々が多いのです。

鍾乳洞はバスの通る大通りから横道に入ってしばらく行ったところにあるため、徒歩での移動は厳しいです。滝付近にいるバイクタクシーを拾う方が良いです。

鍾乳洞は入って出てくるまで約1時間程度です。
特別大きいわけではないですが、長旅して来たからには寄っておきたくなる場所です。

グオムガオ洞窟(1)
グオムガオ洞窟(2)ラメのような岩

ベストシーズン

バンゾック滝のベストシーズンは雨量の多い6〜9月です。特に7月、8月が雨量も多いのでおすすめです。
ちなみに、この記事の写真は9月3日です。結構水量が多い方だと思います。

バンゾック滝へのアクセス

冒頭にも少し記載しましたが、バンゾック滝はハノイからくるまで10時間ほどかかります。途中、カオバンという街でバスを乗り換える必要があります。

おすすめの行き方はこちらです。
深夜に寝台バスで行くと寝ている間にあっという間に着いちゃいます。

DAY1
21:00頃 ハノイのミーディンバスターミナルを出発
  ↓
DAY2
04:00頃 カオバンに到着
  ↓
(そのまま待機)
 同じ場所でバンゾック滝行きのバスを待つ
 バスターミナルには屋台やショップもあるので朝ごはんを軽くすませる
 ここで帰りのハノイ行きのバスの時間を調べておく
  ↓
09:00頃 バンゾック滝に到着
  ↓
 バンゾック滝&グオムガオ洞窟を探検
  ↓
 カオバン行きのバスに乗る
  ↓
夕方 カオバンに到着
  ↓
夜  ハノイ行きの寝台バスに乗る
  ↓
DAY3
早朝 ハノイに到着

この方法ならホテルに泊まることもなく、最短でハノイから滝まで往復できます。
帰りのバスは時間が決まっているので予めカオバンのバスターミナルで確認しておいた方が良いです。滝だけが目的で体力があればこの方法で行くのがおすすめです。


ハノイ〜カオバン間の寝台バスは横になることができるので、音や寝床を選ばない方であればぐっすり眠ることができます。

費用

前述のホテルに泊まらない最短の方法で行くと、往復バスや現地での入場料などを含めても合計5000円いかないくらいでした。

  • ハノイ 〜 カオバン間寝台バス 片道  270,000VND(約1400円)
  • カオバン 〜 バンゾック滝バス 片道  数万VND(数百円)←忘れてしまいました^^;;
  • バンゾック滝      入場料 45,000VND(約250円)
  • グオムガオ洞窟     入場料 50,000VND(約270円)

まとめ

ベトナムの秘境とその行き方をご紹介しました。
観光地化されていないため、アクセスが悪かったり英語も通じなかったりと上級者向けの場所になります。バイクでベトナムを旅行している欧米人はそこそこいるので、時間に余裕があればバイクで行くことも可能です。

まだ有名になっていないうちに訪れるのも冒険心がくすぐられますので、バックパッカーの方には特におすすめの秘境スポットです!

コメント

  1. たるたる より:

    世界三大瀑布、知りませんでした。
    どれもすごい迫力ですね。

タイトルとURLをコピーしました